aim for the top
柏レイソル観戦記を中心にゲーフラ作製とかネタとか…。 あとモーグルも(やりたいんだけど…)。 当Blogは、老若男女リンクフリーです。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残念ながら現地には行かれなかったのだけれども、そんな時に思う。
アウエーで負けると辛い。
ボロ負けも辛いが、遠方なら特に辛い。
そんな「時」「所」では、心が折れないかと…

ふと思う。
2005年の駒場。
自分的には、何度も折れた気持ちを持ち直して応援し続けた試合だ。
状況はよく分からなくなって、きちんと記憶に残っている訳ではないが、ボロボロになっているチームを観ながら、涙しながら応援した。
選手が折れていたとしても、自分は折れないと、そう思って応援したものだ。

自分には応援するしかない。

あの時と違うのは絶望的な状況にただ悲観するだけでなく、希望を無くさなくなったこと。

応援するチームを変えることは無い。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
        
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。