aim for the top
柏レイソル観戦記を中心にゲーフラ作製とかネタとか…。 あとモーグルも(やりたいんだけど…)。 当Blogは、老若男女リンクフリーです。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
七転び八起き
一起き
 鹿児島キャンプで連戦連勝。希望で胸膨らむ。
 チームの礎を作り始める。

一転び
 開幕戦 vs湘南
 終了間際に追いつかれる。お祭り気分に冷水浴びせられた。
 この時の悔しさが後々生きてくるのだが…

二起き
 第2節~第7節
 6連勝。負ける気がしなかった(つもりになってた。実はギリギリで勝ちを拾ってた)。

二転び
 第8節~第10節
 有頂天で三ツ沢に乗り込むも、敗戦。次の日サテで癒されようとするも、敗戦。。
 甘く見ていた。。。 そして3連敗。

三起き
 第11節 vs札幌
 某所でTV観戦。終了間際に将太が抜け出す!  救世主、現る!

三転び
 第15節 vs鳥栖
 某所でTV観戦。酔っぱらって余裕観戦。
 ところが終了間際に2点取られてドロー。ロスタイムが怖い…

四起き
 第21節 vs東京V
 なんか、スゲー気合いが入る(4月の味スタは発熱で行けなかったから…)
 この時までは、「東京Vには負けらんねぇ」という気持ちが強かった。
 残念ながら12000人には届かなかった。

四転び
 第22節 vs徳島
 雨中…いや、豪雨中の観戦
 PKのやり直しとか、噴水とか…。もぅ、ずぶ濡れで散々。

五起き
 第26節 vs横浜
 キタジに神の声が届いたとか…w
 「スルー!」

五転び
 第33節 vs鳥栖
 シーズン最多失点で惨敗。まぁ、でも変に清々しかったかな…

六転び
 第47節 vs横浜
 2点差を終了間際に追いつかれる。また…。それも日立台でだ。
 脆弱なメンタル。しかし、前を向かなくては。次へ向かって…

六起き
 天皇杯4回戦 vs磐田
 シーズン当初はJ1勢との戦いを楽しみにしていたけれど、
 今それどころじゃないよ!
 そう思ったが、善戦。いや、勝てた試合だった。
 「絶対に糧になる」そう思えた。行って良かった。

七起き
 第48節 vs神戸 & 第49節 vs仙台
 ギリギリの試合。それを勝てる様になった。
 横浜戦での引き分けの悔しさが生きている!

七転び
 第50節 vs山形 & 第51節 vs札幌
 空気嫁w

八起き
 第52節 vs湘南
 他チームの結果次第とはいえ、やることはただ一つ、勝利あるのみ。
 選手もサポも吹っ切れていた。良いイメージだけ持って挑めた試合。
 歓喜の結果は必然だった。



ちばぎんで友人に貰った黄ダルマ。(ありがとうございます)
PCの前に置き、いつも眺めてた。
満願達成!
20061207233041.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今シーズンがフラッシュバックで蘇ってきました。
来シーズンも転んでも、転んでも立ち上がろうね。

おでは、七転八倒かもしれないけど(笑
2006/12/08(金) 00:47:19 | URL | むら々 #OyIS0GLI[ 編集]
>むら々 さん
転んだら立ち上がるのか、
立つから転ぶのか…
よくわかりませんが、
立ち上がろうっていう気力が大切ですね。
2006/12/09(土) 22:01:13 | URL | あちゅてか #-[ 編集]
あなた自分が寝てたとこは見事に都合よくスルーしてますね(--;)


転んでもいいんだ。
真っ白の灰になって燃え尽きるまで、
転んで転んで転んで転ぶ。
んで立ったまま死ぬのだ。

寝てちゃ「勝ち組」にはなれんぞ!!!!
2006/12/12(火) 02:04:55 | URL | きなこ #-[ 編集]
>きなこ さん

寝てたっけ?w

「男は倒れるときは前に倒れなきゃいかん」

2006/12/12(火) 21:35:32 | URL | あちゅてか #-[ 編集]
コメントを投稿する
        
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。