aim for the top
柏レイソル観戦記を中心にゲーフラ作製とかネタとか…。 あとモーグルも(やりたいんだけど…)。 当Blogは、老若男女リンクフリーです。
200610<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200612
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006 J2 第49節 vs仙台
所用により、日立台に着いたのは選手紹介のまっただ中。
巌のコールが聞こえてきて、「新しくできたんだ…」と思いながらメインでヴィトーリア購入。
今回も当たっていないことを確認すると、目の前にゴミを拾う社長の姿が。
去年はこんな姿見なかったのにな… いや、素晴らしいです。
仲間のもとに辿り着くと(アリガトサン)汗びっしょりでイヤな予感…。

昨夜から熱があって午前中病院に行ったんですけれどね。何とか辿り着きました。

とは言ってもだいぶ回復して、試合中は全快…いや、全開です。


試合開始前にアウエー側に行くレイくん。
なんか寂しげに見えたのは気のせいか…。


試合は…

山根の巧さが光る。巧いだけでなく狡猾さも。
ディエゴと熊林がもめて、両者にイエロー。(前節似たような光景が…)
ロペスに対し「なにあの風呂上がりみたいな頭…」と後方から声が飛ぶ。
ボルジェスがシュート外してイライラ。ボールをたたきつけてイエロー。
「キレてしまえ」と思ったけど、その後CKから決められてしまった。
「大丈夫、すぐに追いつく」根拠はないが、神戸戦の逆をやれそうな気がした。
と思ったら、1分後くらいにディエゴ倒される。
PKで レイソルゴォーーールッ!!!!

正直、すぐに追いついて良かったw

後半も攻防が激しい。
CKからオカのヘッドがチョット薄かったりしたのもあった。
亮も「足を伸ばしていれば…」なんてのもあった。

ファウル取られてPKになったとき、なぜか「大丈夫だ」と思った。
きっと、雄太が止めて、またやり直しになるだろうと
やはりやってくれた。
その後もピンチは続いたのだけれども、この試合で一番沸いたのではないか。
ありがとうキャプテン!


フラ投入でみんな沸き立つ。ボールが渡るとざわつく。
ゴール裏メイン寄りから見ていたので、右側に外れるシュートは全部入ってるように見えたw

藏川がこぼれ球をロングで打ったら見事にレイソルゴォーーールッ!!!!

その時の俺は、よく分からず「チュンソ~~ン!」と叫んでいたw

恥ずかしかった。
いや、あまり恥ずかしくなかった、興奮してw

その後の長い時間をジリジリと過ごしながら、試合終了。

連勝!
ギリギリの試合だったし、やられてもおかしくなかった試合。
どこか開幕直後の状態に似ている。
こういう試合をなんとか取って勝ってきたんだ。
この前の横浜戦を開幕の湘南戦にダブらせて連勝していきたい。

それにしても面白い試合だった。
ボールを奪い、奪われたら奪い返し、攻防がドンドン変わる。
仙台ってこういうチームだっけ?とか思った。


 柏 2-1 仙台

さて、次の山形戦が今年の命運を握るんじゃないかな。
残念ながら仕事で行かれませぬが…


え?風邪?
すっかり良くなっちゃった。

山形へ行かれる方、防寒対策を忘れずに体調に気をつけて!

スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。