aim for the top
柏レイソル観戦記を中心にゲーフラ作製とかネタとか…。 あとモーグルも(やりたいんだけど…)。 当Blogは、老若男女リンクフリーです。
200607<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200609
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006 J2 第33節 vs鳥栖
もう忘れたけど、覚えてることだけ。

チュンソンが決めた後は「イケる!」と思ったのですが、あっさり追いつかれる。もう、この失点はいつもと同じ、諦めるしかないのかと嘆いたところさらに追加点取られる。きれいなオウンゴールだけど責めるつもりは全くない。後半に入って追いつくことを信じるも、新居にいいように走られてハット決められる。後ろのオジサマが会話してたけど、確かに鳥栖は昇格しなくても、新居は個人昇格するんじゃないかな?鳥栖の選手はかなりいきいきとサッカーをやっていた。いいようにやられたなこりゃ。救われたのは、自分の精神状態が去年の12月とは違ったところかな。敗因は一点目かと…。自分たちはサイドチェンジが出来ずフリーの谷澤にも届かなかったわけだけど、鳥栖にはそれをやられて、さらに簡単に上げられる。決めるのは容易ではないと思うが、上げさせちゃイカンよ。待たないで一歩踏み込んで欲しいと試合中願ってました。

次負けると、とうとう首位陥落の可能性もあるわけで、出来れば首位という緊張感を切らさないで行ってほしいから、なんとしても勝ってね。


柏 2-5 鳥栖
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。