aim for the top
柏レイソル観戦記を中心にゲーフラ作製とかネタとか…。 あとモーグルも(やりたいんだけど…)。 当Blogは、老若男女リンクフリーです。
200508<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200510
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
J1 第24節 VS G大阪戦
ありがと~ぅ

柏 2-1 G大阪

今日はホントに良かった。
勝てたという結果がもちろん良かったけど、
今日は内容も良かった。

走れていたし、
守りもしっかりしてたし、
ミスも少なかったし、
少ないチャンスをものにできたし、

勝つぞと言う気持ちを感じられました。

魂込めてプレーしてたと思います。


日立台は揺れてました。

「スタンドが崩れて何名怪我…」なんて見出しが出たらどーしようなんて、変な想像しておりました。

G大阪の攻撃はやっぱり怖かったんですが、
バウル様、ハト様、サツ様、亮様、大明神様、
よく守ってくれました。

しかもですよ。
玉田2GOAL!!

調子いいみたいですね。
2点目なんて最高でしたよ。
生では正直見づらかった(反対側なので)のですが
スポーツニュースで見たら、完璧にスミに決めてましたね。

スポーツ新聞に今日はジーコの御前試合だと書いてあったような気がしたのだが、見ていたのかな?
今の玉田はいいよ!見て見て!




薩T、買えました。(街着にします)

外人バウル、今日もいました。(試合終了後、グッズ売店にいた)

勝利の後の大敗。は、もうやめてね…
スポンサーサイト
サポーターとして出来ること
サポーターとして出来ること…

いろいろあると思いますが、
エルゴラ見た人は思っているはず。


エルゴラ9/14・15号より抜粋

Jリーガーの肖像 第15回 西川周作(大分トリニータ)

浦和の圧倒的なアウェイにも動せず
…中略…
浦和といえばJリーグ屈指の熱狂的なサポーターを誇る。1-1で折り返した後半、西川は真っ赤なゴール裏から猛烈なプレッシャーを浴びせられ続けた。が、それを「何とも思わなかった」と言い切ってしまうあたりが、彼のあっけらかんとしたところ。「ナビスコカップで対戦した柏の方がスタンドも近いし、いろいろ言ってるのが聞こえましたよ。その内容も凄かったし(苦笑)」
…後略…


やっぱり聞こえてるみたいだな

よ~ぅし、わかった。
じゃぁ、周作は置いといて、
G大阪を威圧してやるか。

でも、シジクレイ、日本語分かるの?

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。