aim for the top
柏レイソル観戦記を中心にゲーフラ作製とかネタとか…。 あとモーグルも(やりたいんだけど…)。 当Blogは、老若男女リンクフリーです。
200508<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200510
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未来記事
未来記事(1)

(注)この記事は、希望と願望と切望と欲望で「あちゅてか」が試合前に勝手に書いておるです。試合後に見て「事実と違う!」と怒らないで下さいね。なお、チーム名および選手名は架空のものであり……うんぬんかんぬん……


【J1:第24節 カシワ vs Gオオサカ レポート】ラモス効果有り、カシワ、大敗後を白星で飾る。
[あちゅてか速報]


9月17日(土) 2005 J1リーグ戦 第24節
カシワ 3 - 2 Gオオサカ (19:00/柏/14,999人)
得点者:'16 アラウージョ(Gオオサカ)、'41 ワタナベ(Gオオサカ)、'59 クレーベル(カシワ)、'65 タマダ(カシワ)、'80 キショー(カシワ)


新外国人のレイナウドがチームにフィットし始めたが、前節よもやの大敗を喫し、なかなか残留争いから抜け出すことが出来ないカシワが、4連勝により現在首位と波に乗っているGオオサカと対戦した。

カシワは前節と同じ4バックの布陣で挑んだが、前半16分、オオグロが裏に抜け出し、中央に詰めたアラウージョがフリーでゴールを決めた。さらに前半41分、ハトのファールにより得たFKにワタナベが合わせて2点目を奪った。
このまま点差が開いていくと思われたがGオオサカのシュートはことごとくバーを叩き、追加点を奪えないまま前半終了。
ハーフタイムのコメントは以下の通り。
早野監督「勝負はこれからだ。監督は僕だ。らもすは前に出すぎるな」

後半14分、途中交代で投入されたマスダから前線に送られたボールが競り合いの中でこぼれ、それをクレーベルが押し込み1点を返す。さらに後半20分には、この日2列目に入ったタマダが、同じく2列目のキショーからのパスを抜け出して受け、角度のないところから打ったシュートはGKの手をかすめてサイドネットに突き刺さり2点目。

この後、勢いに乗ったカシワは再三攻めるがGKの好守に阻まれ追加点を奪えない。
次第にGオオサカがボールをキープするようになり、オオグロが再三抜け出すも、本日300枚限定で記念発売されたTシャツを購入することが出来なかったサツが体を張ってコースを塞ぎ、ゴールを許さなかった。後半35分、オオグロを反則間際のスライディングで止めたバウルがボールを奪い、オオグロがファールをアピールするが笛はなく試合は続行し、前線にフィードされたボールをキショーがレイナウドに送り、その折り返しをシュートしたところ相手DFに当たってコースが変わり、ゴール。
その後Gオオサカが一方的に攻めるも、らもすの眼孔がバウルに当たって跳ね返り、シュートはことごとく枠をとらえることが出来ずに試合終了。

Gオオサカはアラウージョ、オオグロにボールを集めるも、早野監督が らもすを制する声に気をかけてしまい、シュートの精度が低かった。カシワは前半は防戦一方だったが、2点目を取られたことでベンチを見ることが出来なくなり、前を見ることになった結果、攻撃的になって少ないチャンスを生かすことができた。

カシワはこれで暫定13位となり、再び降格圏内から離れたが、次節のイワタ戦が真価を問われる戦いとなりそうだ。

以上

2005.09.16 Reported by あちゅてか


まぁ、内容はともかく、勝って欲しいよ…
ホント、お願い!!!!!


スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。