aim for the top
柏レイソル観戦記を中心にゲーフラ作製とかネタとか…。 あとモーグルも(やりたいんだけど…)。 当Blogは、老若男女リンクフリーです。
200508<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200510
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一朝あけて…。
朝、寝たので、一夜ではなく一朝明けてですね。

昨日の名古屋戦を振り返って、敗因を自分なりに考えてみました。

・名古屋の前線からのプレス
(といっても杉本は走って前に行っちゃってたから中盤のプレスというところですね。ボールの持っている選手に対して素早く詰めて、他の選手がパスコースを塞ぐ、あるいは、予め読む。これで完全に中盤を支配されてました。前線にほとんど渡らない。フィードもカットされる。ルーズボールも取れない。ついでに言うとフォローが少ない)

・デフェンスで相手を潰しにいかない
(相手に詰めるだけで、ボールを取りに行かなければ、相手に考えるor対策する時間を与えてしまうだけですよ)

・ネルシーニョ監督によるレイナウド対策
(定かではないが、多分中盤を支配してレイへの供給をカット&インターセプトという狙いがあったのではないか)

・状況に対する対応が遅れた
(早い段階で失点し、もう、点を取るしかない状況で無策。指示は出していたのかもしれないが改善せず。更に失点しても交代無し。明らかに抜けられていた亮のポジションは早めに変えるべきでないか?しかも交代枠は一つ余らせ。前節と同じメンバーで、交代無しで勝てるほど甘くないでしょ。玉田は下がってプレーしなくてはならない状況だったが、ああいう状況ではロングフィードにかけるしかないのではないか、そのためには玉田を下がらせてはいけないのでは?玉田が下がらなくてもいいような交代&ポジションにすべき)


じゃぁ、どうすれば改善して次節に勝てるのか?

一週間、じっくり考えるかな?


スポンサーサイト
名古屋戦を終えて…。
は~~るばる~いったぜみずほへ~
20050911062412.jpg


やっと帰って参りました。
もう朝です。
更新する気力が萎えますが、
このまま寝たら二度と目が覚めないような気がするので
頑張って更新です。

弾丸ツアーの皆様。お疲れ様でした。
(幹事の中野大陽会さま。お疲れ様でした。)
(柏組の皆様もお疲れ様でした。たいへん助かりました。)
帰りはほとんど寝てしまい、すんませんでした。
また、懲りずに行きましょう!。


結果はご存じの通り、0-4

点差が全てを物語っています。

・中盤がキープできない。 (明神は守りに頑張っていたが…)
・ボールかつながらない。 (相手のゴール前まで運べた?)
・サイドやられまくり。  (亮!もっと走ってくれ…)
・レイ君が結構消えていた。(パス繋がらないんだもんね)
・楢崎が暇そうだった。  (いなくても負けていたよ、これ)
・何も出来ないのに、何もしなかった。
             (どんどん点差が開いた原因でない?)

じゃぁ、いいところ。
・クレのシュート    (はじかれたけど…)
・バウルの上がり    (倒されたけど、チャンスにはなった)
・外人のバウルを発見したこと(ここにも来てました)
・渋滞がなかったこと  (行きは中央だったので…)
・雨が降らなかったこと (雨具持って行かなかったし)
・バナナを出発前に食べてオヤツかどうかもめなかったこと。


それにしても、アウエー観戦席のエリア、狭かったです。
しょうがないか…。
(でも荷物検査もないしぃ)
20050911062428.jpg


次節まで、どーやってモチベーション高めていくかが課題です。
たいがい、こういう試合の後は良くなるものだ…。(楽観的)

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。